地盤改良事業

地盤改良事業

柱状改良工法

軟弱地盤の土にセメントミルクを注入攪拌して、
地中に柱状の改良コラムをつくる工法です。

小口径鋼管杭工事

柱状改良工法で対応できない場合、杭先端のみで建物の荷重を
支持したりする場合に、一般構造用炭素鋼鋼管STK-400を用いて
小規模住宅を支える支持杭工法です。

薬液注入工法

地盤調査及び現地状況に基づき土の隙間に対し
セメントミルクを圧送ポンプで充墳圧入する工法です。

表層改良工法

セメント系固化材を軟弱地盤に散布して、
原地盤の土との混合・攪拌・転圧を行い板状の固結体をつくる工法です。

鋼管圧入工法(アンダーピーニング工法)

地盤調査及び建物レベル調査の結果に基づき、
建物の重さを反力にして短い鋼管杭を支持地盤までジャッキを使って
圧入しながら溶接で繋ぎ、建物を支持させレベルを修正する工法です。

地盤改良事業に関してのお問い合わせ